VESICA PISCIS MAGAZINE
WEB MAGAZINE ON SHOEGAZE / DREAMPOP, INDEPENDENT CULTURE
NEWS

カリフォルニアのドリームポップ・ユニットFawns of LoveがRobin Guthrie(Cocteau Twins)のリミックスによるシングル「Someday (Robin Guthrie Version)」をリリース!

Fawns of Loveは昨年リリースしたLP「Permanent」から「Someday」の新バージョン「Someday (Robin Guthrie Version)」のリリースがアナウンスされた。
この新しいシングルはCocteau TwinsRobin Guthrie(ロビン・ガスリー)がリミックスを手掛け、「Someday (Robin Guthrie Version)」として曲の雰囲気も一新されている。
また、B面には新曲「Never Sing For Joy」が収録され、バンクーバーのインディ・レーベルKingfisher Bluezより限定生産のピンクヴァイナルで7月3日リリースとなる。
まだFawns of Loveを知らないシューゲイズ・ファンは是非Test Pattern Recordsより2019年にリリースされた「Permanent」もチェックして欲しい。

Someday (Robin Guthrie Version)

Fawns of Love

Fawns of Loveはカリフォルニア州ベーカーズフィールドを拠点に活動するドリームポップ・デュオ。初期4ADから強い影響を受けたドリームポップ・サウンドとDrab Majestyなどに代表されるモダン・ゴシックなシンセサウンドが融合した楽曲と個性的なキャラクターでコアなシューゲイズ・ファンに支持されている。

Fawns of Love – "Permanent" (Part Time Punks Session) [Official Video]
Check facebook!