VESICA PISCIS MAGAZINE
DISCOVER SHOEGAZE,DREAMPOP, POST PUNK,AND INDEPENDENT CULTURE.
NEWS

Curve(カーヴ)のボーカリストとして知られるToni HallidayがニューEP『Roll the Dice』についてのインタビューを公開。

イギリスのロックデュオCurve(カーヴ)のボーカリストとしてDean Garcia(ディーン・ガルシア)と共に活躍したToni Halliday(トニ・ハリデイ)は告知も無く突然EMI Production MusicからニューEP『Roll the Dice』をリリースした。

Q&A Sessions – Ep. 2: TONI HALLIDAY

Hallidayは2010年にChatelaineとして『Take A Line for A Walk』をリリースしてから表立ったニュースは無いが、ソロでの制作活動は継続しており、このプロジェクトはロンドンを拠点に活動する作家/プロデューサーであるLouise Dowdを起用し制作されたと言う。

世界中でこのリリースについて知られておらず、このインタビューが公式の発表のような形となっている。
また、別のインタビューではCURVEとの違いについても語っており、CURVEの歌詞はすべて意識の流れであったの対し、このアルバムのすべての曲は物語であり、友人達との会話で生まれたと言う。
さらに「経験はそれぞれ異なるが私たちは同じ感情と同じ感情を持っています。ですから、このアルバムを通して他の人にも希望を感じて欲しい。」と付け加えている。

 

Check facebook!