VESICA PISCIS MAGAZINE
DISCOVER SHOEGAZE,DREAMPOP, POST PUNK,AND INDEPENDENT CULTURE.
NEWS

コスタリカのシューゲイズ・バンドAdiós CometaがデビューEP『La Isla QueSomos』を3月5日にリリース!

Adiós CometaがデビューEP『La Isla QueSomos』を3月5日にリリース!
ライブセッションのビデオも公開!

Adiós Cometaはコスタリカ、サンホセ出身のJonathan Villalobos (guitar/vocals)、Emanuel Mora (guitar/vocals)、Mark Murillo (bass/vocals)、Pablo Matamoros (drums)からなる4ピース、オルタナティブロック・バンド。
シューゲイズ、ドリームポップ、ポストパンクを軸として内省的でメランコリックなサウンドを特徴としている。

Adiós Cometa – Luces (Live Session @ Calle Uno)

 

AdiósCometaのデビューEPである『LaIslaQue Somos』は各メンバーがもたらした影響をミックスし様々な側面を持った楽曲が揃っている。それは音楽シーンにおいても国の歴史同様、世界各地からの影響が混ざりあったコスタリカの土地柄に由来しており、Adiós Cometaはその中で磨かれた隠された宝石の1つとして輝きを放っている。

また、今作はPony ExpressStarflyer 59Joy Electricなどの活動で知られるJeff Cloudが設立したインディ・レーベルVelvet Blue Musicからのリリースとなる。