VESICA PISCIS MAGAZINE
DISCOVER SHOEGAZE,DREAMPOP, POST PUNK,AND INDEPENDENT CULTURE.
NEWS

NYブルックリンのシンガーソングライターClaudがデビューアルバム『Super Monster』をリリース!

ブルックリンの次世代SSW、Claudがデビューアルバム『Super Monster』をリリース!

Toast名義で音楽活動を開始したClaud Mintzは、2019年から プロジェクト名をClaudと改め自主リリースで『Sideline Star』を発表する。
2020年にはPhoebe BridgersDead Oceansと共同で立ち上げたレーベルSaddest Factoryの第一弾アーティストとしてデビューシングルをリリース。
アルバムのアナウンスと同時にリリースされた先行シングル「Soft Spot」に続き、「Guard Down」のビデオが公開された。

Claud – Guard Down (Official Video)

「Cuff Your Jeans」「Soft Spot」「Gold」に続く、アルバムから4つ目のシングルは「Guard Down」は、Cameron HaleMary Weitzとの共作で、Claudはこの曲を書いた時の私的な感情についても言及している。
第一弾アーティストなったClaudはアルバムも素晴らしく、既にベッドルーム・ポップの新星として高い評価を受けているのだが、Saddest Factoryの今後のリリースにも注目が集まりそうだ。

 

 

Check facebook!